個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2016-07-18 (Mon)
今日は名古屋国際会議場、センチュリーホールで
吉本新喜劇&バラエティーショーin名古屋を見てきました!

いやー、吉本新喜劇やっぱり面白いですねー。

あとはムーディー勝山・2700も見れました(笑)。


「なんばグランド花月に行かなくても新喜劇が見られる!
しかも茂造(辻本茂雄さん)が見れる!」と父が凄く喜んでいました。
席は1階15列目の真ん中でした。

今回の公演は本場の新喜劇の様に芸人が出てきたあと新喜劇という
流れの公演で芸人は…オレンジ、ムーディー勝山、2700、
バッドボーイズ、テンダラーでした。

ムーディ勝山…久しぶりに見ました(笑)。 それを左へ受け流す~♪

オレンジとテンダラーは初めて見ましたがどちらも面白かったです!

オレンジは風船芸がテンダラーは暴れん坊将軍のパロディが
自分的にはまりました(笑)。

バッドボーイズはお客さんの血液型を当てるというのが
面白かったです。結局当たってませんでしたが(笑)。

2700は「桃太郎」と「右ひじ左ひじ」が生で見れました。
あの動きのキレの良さは笑っちゃいますよ!
「桃太郎」はだいぶ前からツボに入ってます(笑)。

この5組が終わり休憩の後新喜劇でした。
(前座の人も居たんですがちょっと覚えてません…(;´・ω・)

ブザーが鳴り新喜劇が始まりまして…旅館の舞台、
そして出演者が話し始めました。

「今日から新人のアルバイトの茂造さんが来るはずですけど」
と言ったあと茂造じいさん登場!

館内に割れんばかりの声援が!
こんなに人気なのかとびっくりしました(笑)。

一回友人となんばグランド花月で新喜劇見に行った時は
座長が内場さんで面白かったですがこんなに割れんばかりの
声はしませんでした(笑)。

そして茂造の右腕?となっているチンピラ版アキさんや
新幹線いじりの伊賀さん、ホタテのブラの平山さんなど
なかなか濃いメンバーで、アドリブだらけだと思われる
とても面白い内容でした!

TVで見たことあると言っても生で見るとまたなんか
笑えて来るんですよね~。

また見に行きたいですね。
なんてこった、パンナコッタ

元に戻す

スポンサーサイト
* Category : 雑記
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-18 (Mon)
日曜日豊田市美術館のジブリ展へ行ってきました。

期間は9/25(日)まで開催しているようです。

詳しくはこちらから↓
豊田市美術館 ジブリ

前売りチケットはあったほうがいいね(-_-;)


館内は撮影禁止なので写真は無いんですが…。

どんなものがあったかとか感想だけ載せようかなーと。

展示してあったのはジブリの建物や風景を再現したもの、
監督(宮崎駿さん、高畑勲さん)の事について書かれたもの、
絵コンテ、映画内で使われている画、イメージ画など。

再現してあったのは、
・千と千尋の神隠し:屋台、油屋  ・ハウルの動く城:ソフィーの部屋

・耳をすませば:地球屋 ・魔女の宅急便:グーチョキパン店

・崖の上のポニョ:宗介の家  ・となりのトトロ:サツキとメイの家

・アルプスの少女ハイジ:ハイジの家と麓の街

・借りぐらしのアリエッティ:アリエッティの家

・天空の城ラピュタ:パズーの働いてる採掘場と洞窟

・思い出のマーニ-:杏奈が療養地とし訪れた親戚の家

・三鷹の森ジブリ美術館のミニチュア、だったと思います。

基本は小さなミニチュアですが、油屋は結構大きかったです。
今回の展示のメインなんでしょうね!

小さい作品は中まで見れるのでそれも楽しめます!

けど、とにかく人が多いので人混みが苦手だと疲れます(笑)。
中学生以下は無料だったのでチケットを買わなくても良かったんですが
母も一緒だったのでチケットに小一時間並びました(;´・ω・)

車は常に列をなしていたので電車で行ったのがまだ幸いでした…。

売店も今回はスルーで…ちょっと寄ってみたかったけど。
まあ、けど楽しめたしいいでしょう~。

元に戻す

* Category : 雑記
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-15 (Fri)
昨日TSUTAYAで1か月ぶりくらいに映画借りてきました。

前回「羊たちの沈黙」という猟奇的なお話を借りたんですが、
ちょっとミステリーとか心理描写のある映画に興味が行きまして。

「鑑定士と顔のない依頼人」という映画を借りて見ました!


この映画は骨董の競売人(鑑定士)のおじさんが
主人公として描かれています。

このおじさんはなかなか競売人としては有名で
やり手だったみたいです。

そしてある女性から鑑定依頼を頼まれます。

その女性は広場恐怖症という症状で、
家から出られない生活をしていました。

家の中に他の人がいるときは部屋からも出られない…。
といった状態で鑑定士とは最初は電話でしか話しませんでした。

そして鑑定士にどんどん姿を見たいという好奇心?が芽生え
家の鍵を渡されるようになってから物陰に隠れて姿を見ることに
成功しました…!

女性に好意を持ち始めた鑑定士は知り合いの若い修理屋に
相談するようになり始めました。

青年に友人の悩みと相談し始めた鑑定士ですが、
あっさり見抜かれていたていたという事に気づきました。

その後、色々と女性の心を開かせようと鑑定士奮闘!
女性は姿をくらましたりと放って置いてほしいような
慰めてほしいような行動に出たりします…。

とても手の掛かる気がしますが…そそられるんですかね~。

そして女性を見つけ出しなかなか親密な関係に、
その後は良い仲になっていきある日鑑定士は…
指輪を持ってプロポーズにをしようとしたみたいです。

そんな時雨の日の路上で強盗に襲われてしまった鑑定士…
それに気づき駆け寄る女性、鑑定士がなんとか繋いだ電話で
気づいたようです、そして警察?を呼ぶ別の小柄な女性。

どうにか助かった鑑定士は女性と暮らし始めることになり、
競売パートナーとも友情を再確認したり…バラ色の余生を
歩み始めました、おお、このままエンドかな?と
思っていると出張先での競売から帰った鑑定士はまず女性を
呼び始めた、けれど返事が無い、使用人?に場所を聞くと
「あの青年たち(青年とその彼女)と出かけたのでは?」と
青年たちとは友好関係にあったようですね。

そうか、と思い自分の絵画コレクション(女性画)のある部屋に
女性の母親の肖像画だという画を持って向かう鑑定士…。

入るとそこにあった壁一面の絵画が消えている
そこで自分も気づきました、「これ騙されてないっ!?」と、

いやー、映画素人というのか初心者というのか
思いっきり騙されましたね(笑)。
すぐに気づく方も居るんでしょうね…。

そして映画ラストは女性の言っていたプラハのレストランで女性を
待ち続ける鑑定士のおじさん…なんだか虚しいですね。

ちょっと見直したりしたら鑑定士が本物の絵画を贋作と偽り
パートナーと協力し安く買いコレクションしていたりと
悪いこともしていたみたいです(笑)。

そして詐欺を考えたのはその競売のパートナー
だったみたいです!

自分の絵を認めない鑑定士に恨みがあったようです。
もちろん女性も青年たちもグルでした…。

そして女性が名乗っていた名は実は女性が自分の家と
偽っていた借家の持ち主だったようです。

その持ち主が警察を呼んだ小柄な女性でした。
作中にまあまあ出てたんですが謎の数字をずっと言っていたり
何をしてるのかよくわかりませんでした(笑)。

とりあえず手の込んだ?詐欺に引っかかった鑑定士のお話でした。

紹介してない点も多々あったり文書のまとめ方下手と
思われるような内容でこんな長々と書いちゃって…と
思われるかもしれないですが、これだけ色々書けるんだなって
自分は思ったのでちょっと面白かったです。

けど、やっぱり下手だし長いですね…。
レビューを書く人は大変ですね。

好きじゃないとこれは続けられない…!

元に戻す

* Category : 雑記
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-13 (Wed)
100円文庫本を二冊買ってきました~。

タイトルと著者は…「ひきこもれ」 吉本隆明  
            「子どもの隣り」 灰谷健次郎

上記の二つを買ってきました(`・ω・´)
著者の方は有名な方なので知ってる人も多いかも!


いやー、「ひきこもれ」は完全にタイトルで選んだんですが
とても面白かったですね。

何かひきこもることへの否定感がだいぶ緩和されました。
社交性って言うのがなんなのかも考えれると思います。

上っ面の関係でそのまま愛想よく生きるよりも自分や
独りでしか考えれないこともいっぱいあると思います。

自分を否定して無理矢理出ることも出来るけど
すぐへばっちゃいますね(笑)。

あと、この本で書いてあることはひきこもって考えたあと
その考えを社会で貫けると良いのではということです。

否定から入るとこれは難しいと思います。
自分を否定するところから入るんですから。自分を貫けない…
と、思います。(中坊の意見です。)

二冊目「子どもの隣り」では、
なんていうんでしょう、なんか共感できるような
できないような…。

心情はとても良く分かりました、
主人公の環境とか過ごし方が自分とは違うので
そこは共感できないところもあったかも。

けど、その環境だったらそう考えるかもという
想像(妄想?)は出来ました。

揺れ動く複雑な気持ちが良く書かれてると思います。
どちらもとても面白い本でした!

自分の気持ちもまた複雑になった気がします(笑)。

元に戻す

* Category : 雑記
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-10 (Sun)
今日は愛知県豊田市にある香嵐渓に行ってきました。

主に川遊びに来たりする人が多いところかな、
夏は結構人多めですね。

秋は紅葉がとてもきれいな場所です(-∀-)

香嵐渓 足助観光協会
↑詳しく知りたい方はこちら

香嵐渓は一回、秋に訪れたので二回目です。

秋に訪れたときは人はまばらな感じでしたが、
今日は川遊びに来てる方がたくさん!

s_IMG_0578.jpg

自分の目的は生き物探しだったんですけど、
これだけ人が居ると探すのも大変なので
たまに岩ひっくり返したりしてあとは涼んでました(笑)。

足浸けとくだけで結構気持ちいい( ^ω^ )

s_IMG_0582.jpg

今回はあんまり生き物見つけられなかったので、
なんとなく泳いでたオタマジャクシをすくって見てました(笑)

s_IMG_0588.jpg

もちろんすぐ逃がしましたよ。
秋に来たときは大きめのカニがいたっけな~。

↓何気にこの橋の感じが好き。

s_IMG_0597.jpg

帰りは焼きトウモロコシを食べながらゆっくり帰りました~。
やっぱり川も良いですね!

元に戻す

* Category : 自然
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-10 (Sun)
何故か昨日家に帰ったら自分の部屋のカーテンで
セミが羽化していました(笑)
ただそれだけなんですが綺麗だったので
載せようと思いました。


部屋にセミの幼虫が居たのは父が
拾ってきたからみたいです。
それが羽化寸前だったみたいで(笑)

グググッと出てきて…                     

s_DSC_1070.jpg 

 凄く反って…。

s_DSC_1077.jpg

全体が!まだ羽は小さいですね。

s_DSC_1081.jpg

徐々に羽が…。

s_DSC_1085.jpg

もう形は仕上がったかな?

s_DSC_1090.jpg

おお、立派なクマゼミ(♀)でした!

s_IMG_0569.jpg

やっぱりクマゼミはカッコいいですね~。
前に比べてよく見かけるようにはなったけど、
それでも居ると嬉しいです(笑)。

なんといっても羽化したては羽も薄い緑と透明で、
体が白くて…やっぱり綺麗ですね。

しっかり色も濃くなったところで逃がしました。
セミは飼うの難しそうなので…。
けど、いつか飼ってみたいです!

元に戻す

* Category : 昆虫・虫
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-09 (Sat)
また虫記事が書けるネタが見つかったんですけど、
他のカテゴリの事も書かなくてはと思って今回は
うちの猫さんの事を載せようかなって思いました。

犬派と猫派今はどっちが多いんだろう(*´v`)


うちの猫さんの名前は「ミミ」と言います。
結構よく聞く名前かも(笑)。

家に来た理由は父の友人の友人が野良猫の里親を探してて
それを知った父が猫が飼いたいって事で来ました。

来たばっかりの時は小さくて可愛かったなぁ…。

小さいころの写真がパソコンに無いので今は載せれないけど、
いつか載せたいですね!

今のミミさん

s_IMG_0575.jpg

s_IMG_0572.jpg

眠そうだからかもしれないけど、
なかなか太々しい感じの顔してますね(笑)。

まあ、それはそれで可愛いんです!(猫バカ)

遊んでほしいときやご飯の時間は
足にまとわりついてきます。

遊びは構ってあげられない時もあるので
もっと構ってあげたいですね…。

あと、自分だけ噛まれるので嘗められてるか、
仲間だと思われてるのかどっちかですかね、
そうだとしたら後者がいいなあ(笑)

やっぱり生き物との触れ合いは良いですね!


元に戻す

* Category : 飼っている生き物(虫除く)
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-08 (Fri)
今やってるゲームはモンスターハンター(以下、MHと明記)と
マインクラフト(以下、マイクラと明記)しかやってない。
前まで色んなゲームかじってたのになぁ。
もう飽きちゃったのかな…。

まあ、なのでMHとマイクラの話しか載せるものが無い(笑)。


ということで、まずMHの話しようかな。(MHについて知らない方はリンクから!)
MHはPCのフロンティアはやってないので、携帯ゲーム機のMHの事を載せようかと思います。

携帯ゲーム機のMHの最新版はクロスX)なんですが…いかんせん合わなくて前作の4Gに居座っています(笑)。
それもチャット部屋を作ることが多いです、もちろん狩りも行きますが何も目指すものも無いっていう感じで(´・_・`)

MHでフレンドになった人もいっぱいいるんですけど、まあ長続きしてる人は少ししか居ないですね。

うーん、あまり冴える話じゃないのでもういいかな…あ、チャット部屋開くと変な人が来ることがあるので気を付けて(*・`ω´・)ゞ



お次はマイクラの話をします~。(マイクラについて知らない方はリンクから!)

今はマイクラで知り合った仲間とサーバーを作って遊んでいます。
MODが入っているので色々出来て楽しいです(*^_^*)

MODで追加された電車
s_12.png

ヘリ・戦闘機(飛行機)

13.png

16.png

結構見た目がよくて操縦も出来て楽しい!

後は、独りで建築をのんびりしてます。
やっぱり建築が楽しい!

元に戻す

* Category : ビデオゲーム
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-07 (Thu)
自己紹介の次が虫って…まあそういう人間なんです(笑)。

ちょっと虫捕りに関して疑問というか、虫捕りっていうとなんか子供っぽいとか言われることあるんですけど。
じゃあなんて言えばいいですかね、昆虫採集?
面倒な言い方だし、別に子供とじゃなくても
「虫捕り行くぞー」って言ってもいい気がする…。
変なとこに食いついてますけどそういう人って、
虫が苦手とか怖いから遠ざけたいだけな気がするんですよね。


まあぐちぐち言うのはこれくらいにして(笑)。

今、家にはカミキリムシムカデが過ごしてます。

s_s_IMG_0550.jpg
近影
s_s_IMG_0549.jpg

このカミキリムシは日本ではポピュラーなゴマダラカミキリですね。
農家の方からしたら害虫なので、
あまり良いイメージは無いかもです(笑)。

次はムカデです、苦手な方はご遠慮ください。

s_s_IMG_0552.jpg

s_s_IMG_0556.jpg

こちらは日本では大型種のトビズムカデですね。
今はあまり聞かないですが民家などに出る害虫でもあります。
なんか害虫ばっかり飼ってるような(笑)。

やっぱり毒を持ってたりとか脚がいっぱいあったりとか
不気味な感じもあるかも知れないけど、
ほとんどが自己防衛のための術なので
あまり怖がり過ぎず見て見ぬふりをすれば基本大丈夫です。
虫を根絶しようなんて考える方が居ないことを願います…。

今回は虫100%だったので最後に猫でも(笑)、では!

s_IMG_0501.jpg

元に戻す

* Category : 昆虫・虫
* Comment : (0) |
個別記事の管理2016-07-07 (Thu)
思い立ったが吉日!という感じで
日記ブログを書いていこうと思ってるリバ男です。
名前の由来は実名に川(リバー:river)が入ってることです。
それに、男とつけただけの安直ネーム(笑)。

このブログでは趣味とか面白いことあったら書いていこうかなって思っています。
虫の事も書こうと思ってるのでその時は
「閲覧注意」って入れようと思います(笑)。
写真も載せるつもりです。

更新は気分次第!というかネタが無いと書けないので…やっぱり気分次第ですね。
なるべく継続していきたいですね~。
ということ、で今日から書いていこうと思います。
* Category : 未分類
* Comment : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。